RagnarokやDOOM3などの最新PCゲームを中心に好き紹介、勝手語りまくります!


by pcgamer

新生OPenBook誕生。

OpenBookという会社がその昔存在しました。
シムシリーズの金字塔と呼ばれる『The tower』を開発していた会社です。
OpenBookはthe towerを開発後、AQUA ZONEと呼ばれる
熱帯魚育成シュミレーションソフトを開発した9003inc.と合併。
OPeNBooK9003inc.と社名を変更し、再スタートをします。
そこでThe tower2とpinaという小鳥の育成シュミレーションソフトを
開発した後シノミクスと社名を再び変更します。
この際著作権上の理由からThe towerの開発と
販売を一切停止してしまう事件が発生し、
以後The towerは市場から消えました。

しかし最近になって旧OpenBookから
資産の一部移転し新生OPeNBooKを設立しました!
新生OPenBookではゲーム開発者を募集要項に織り交ぜています。
The towerの再販と今後発売されるであろう
新しいゲームソフトに注目していきたいと思います。

新生OPenBookホームページ


画面はThe tower2
[PR]
# by pcgamer | 2005-01-13 17:12 | The Tower
今年もまったり更新予定です。
気が向いたときにまた遊びにきてください。
[PR]
# by pcgamer | 2005-01-10 18:42 | etc

この作品はアメリカ陸軍が直々に開発を依頼し作成された
プログラムを元に作成されたストラテジーゲームで
プレーヤーは軍曹 上級軍曹 実践の3つのレベルから難易度を選択し、
各分隊のチームリーダになり、リアルタイムで指示を出しながら
各隊を適当な配置しつつミッションをクリアしていきます。

各分隊はそれぞれチームリーダ・マシンガン・ライフル・グレネードと
分担が決められており実践モードでは
各隊員の喋り方やしぐさで残りの弾数や敵のいる方向などを
模索しつつミッションを攻略しなければなりません。
登場する武器や戦車は全て本物を忠実に再現されており
敵のささやく声なども重要なヒントとなります。
バルコニーや車の影などに隠れている敵をすばやく見つけ
自分たちの身の安全を確保しつつ迎撃体制を整え、
いかにばやくミッションを成功させるかが
成功への分かれ道となります。
リアルな戦場を体験してみたい人はどうぞお試しあれ。

発売元 : メディアクエスト
価格 : 6980円(税込)
まずは体験版をプレイすることをお勧めします。
[PR]
# by pcgamer | 2004-12-11 20:37 | FullSpectrum Warrior
正式サービス開始に伴いリアルマネーでのみ
購入可能なアイテムが増えました。

早速お買い物。
まずWebMONEYをゲームポットが
運営するGASHと呼ばれる決済サービスに変換。
その後変換したGASHをパンヤ内で使用するCPに変換します。
これで晴れてWebMoneyをパンヤ内のお金として使えるわけです。
GASH・パンヤと二回個人情報を入力するのが面倒臭いですね・・・。

んで、早速購入したのは・・・

新キャディーティッキー♪
[PR]
# by pcgamer | 2004-11-22 18:24 | パンヤ
ソフトバンクのゲーム子会社、やはりインチキ(抜粋)

会議内容はと申しますと、とても企業がお客様を呼んで開催したものとは思えない高圧的で客を見下した会話が展開しました。

なにか質問をし、「ソースを教えてください」に対し
「というと?」という参加者を黙らせよう、質問に質問で返して返答しにくくさせようという実に一方的なものでした。
また、改善要求には「できない」「難しい」「時間がかかる」といった否定的返答ばかり。

>相変わらずってやつですね。
>第二回はなさそうですね。
>嫌々仕方なく開催したってところでしょう。
誰かガンホー嫌いバナーを作ってくれないかなー

ソース元
[PR]
# by pcgamer | 2004-11-22 18:19 | ラグナロクオンライン

まずスタートしたら標的を決めライバル車にタックル!
第一・第二カーブは適当に標的にした車をガードレールだと思って
ぐいぐい押し付け誘導させましょう。


第二カーブは大きく回りこの看板戦争に巻き込まれないように・・・


第4カーブも手前で少しブレーキをかけ慎重にクリアしましょう。


カーブ手前でトラックが横にふさがっている場所はAIと同じ道を通るか
あらかじめ左にハンドルをきりこの道を進みます。

最終カーブ一歩手前はINを通ろうとすると
角材があり横転する可能性があるので
シフトブレーキを使いつつ少し大きく曲がりましょう。


最終カーブ手前の看板を高スピードで壊すとニトロを全開でもらえるので
ニトロが無い場合はここで補給します。

最初の一周がこのゲームは山なのでここまでで一位をとれていればあとは
慎重に進めば最後まで一位でフィニッシュすることができます。

その後はお茶でものみつつリプレイを堪能しましょう。

ここまで読んでくれた記念に自作の炎上するマイカーと夕日の壁紙をどうぞ。
こちらをクリック

次回はダートコースの紹介を・・・要望があればやりますね。
[PR]
# by pcgamer | 2004-11-12 00:47 | FlatOut
定期メンテが午後6時まで延長され、遂に正式サービスがスタートしました。
PPのほかにCPというリアルマネーポイントが実装され、
アイテム・キャディ・装備品が多数増えたようです。
早速遊んでみたのですが重過ぎてやってられない・・・orz
後日空いてから何処が変わったか調べてみます。
[PR]
# by pcgamer | 2004-11-12 00:22 | パンヤ

エンスー必携の旧車ラリーシム「Rally Trophy」の開発元として知られる
Bugbear Entertainmentの最新作「FlatOut」のデモ版が登場した。

このムービーや上のスクリーンショットを見ても分かるように
車の壊れっぷりを徹底的に解析し、ゲームに取り入れている。
操作はNeedForSpeedUG2と一緒で
矢印キーでアクセルブレーキハンドルを操作し、
スペースキーでシフトブレーキ
そしてNeedFSUGで登場したニトロがCtrlキーで仕様可能だ。
(ニトロはUG2同様何かのアクションを起こすと増える仕組みになっている。)

プレーヤーはシートベルトをしておらず
ガードレールや他車との接触で十中八九
フロントガラスをつきぬけ地面に叩きつけられる。
(※車を運転するときはちゃんとシートベルトをつけましょう。)



その後、後ろから慣性走行でやってくる自分の車にひかれるか
後ろから来た車に次々にひかれる運命にあるので
一生懸命慎重かつ高スピードでコーナーを抜けていこう。

ニトロを使うとあたりが歪み高加速していることが体験でき非常に爽快であった。
ゲームが終わるとリプレイモードになるのだが、
カメラアングルがこれまた非常にカッコよく、ゲーム中のBGMもカッコいい!
(個人的にはNFSUG2をしのぐと思われる。)

レース上にあるコーンやガードレール・タイヤなどは
全て1つのオブジェクトとして存在しており、
車が一台走った後ではコースの状況が変化する。
レース会場は常に生きているのだ。
(レーン上に角材が転がっていると非常に厄介)

デモプレイにはダート・サーキット・ミニゲームの3つが収録されている。
次回それぞれの面白さをまじえつつ紹介するとしよう。

体験版ダウンロードはこちら

デモムービーを見る事でゲームの楽しさが全て伝わるとはずだ。
[PR]
# by pcgamer | 2004-11-10 20:17 | FlatOut

楽しみですねー。
すっごく表情が可愛いらしいですよー。(パンヤ運営隊長のぶろぐ!より

日本未実装の装備もこちらで試着することが出来ます。
[PR]
# by pcgamer | 2004-11-08 13:07 | パンヤ
「スカッとゴルフ パンヤ」の正式サービスにおける基本プレイ料金を無料に変更し,それに伴い正式サービス開始日を延期すると発表した。オープンβテストの期間も延期されるが,新たな正式サービス開始日は近日発表される予定だ。

関連リンク
パンヤのGMさんが運営するBlog
『スカッとゴルフ パンヤ』運営隊長ぶろぐ!
[PR]
# by pcgamer | 2004-11-02 21:40 | パンヤ