RagnarokやDOOM3などの最新PCゲームを中心に好き紹介、勝手語りまくります!


by pcgamer

<   2004年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

29日よりハンゲームのアクションカテゴリにアイコンだけ存在していたゴルフがサービスを開始しました。
そのゴルフゲームとはゲームポットが提供するオンライゴルフゲーム”スカッとゴルフパンヤ”でした。

同日ハンゲームでのパンヤサービス提供にあたり
「パンヤの里」と「パンヤの月夜」の2つのサーバが増設されています。



ハンゲームのパンヤをプレイする場合は、まずハンゲームへ登録(無料)を済ませた後ハンゲーム用パンヤクライアントをインストールする必要があります。
(つまり以前からパンヤをプレイしている人は
2つのパンヤをインストールすることになります。)

なお、オープンβサービス開始に当たり現在2つのキャンペーンをハンゲーム内で実施中。
1つはキャンペーン期間中に、プレイ登録をした人の中から抽選で200人にハンゲーム パンヤ・オリジナル マウスパッドをプレゼント。
そして、もう一つは期間中に"ビギナーEレベル"以上のレベルに達したプレイヤー全員に"パンヤ・アバター"を2個プレゼントです。
キャンペーン期間は2004年10月29日~11月28日の間。
(マウスパッドプレゼントの応募は氏名・住所を入力する必要があります。)

パンヤは10月4日から正式サービスの運営を発表しています。
ハンゲームパンヤも同時に正式サービスへ以降するとなるとあと五日しか無料プレイ期間がない計算になります。
無料期間中にアバターが欲しければ5日でルーキーFからE>D>C>B>A>ビギナーEと経験値を貯める必要があります。
かなりしんどいかも・・・(=ー=;
[PR]
by pcgamer | 2004-10-30 20:53 | パンヤ

ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2のデモ版がUPされました。
操作性が前作と随分変わりましたねー。
シフトブレーキ使うとくるくる回転してしまいます。
リアルを追求?アクセルのベタ踏みは危険ですねぇ。

プレイヤー視点に新たにボンネット上からの視点が追加されました。
リプレイ機能も追加されていました。
BGMがイマイチだったのが残念です。
レース中に雨が降るというオプションになっているようです。

今回の作品はキーボードだけの操作は不可能のようです。
マウスで選択する個所がいくつか・・・非常に面倒臭い

エアロパーツがSFチックに進化してますね・・・。
そのうち屋根にビーム砲台とか付きそう・・・
何か前作の方が楽しめたような気がするのは慣れてないからでしょうか?

体験版のダウンロードリンクはこちら

※製品版では前作を上回る30以上のメーカー車種が登場する予定です。

補足(UG2キー操作)
色々説明が出てきたらESCで抜けれます。
左右矢印キーがハンドル・上矢印でアクセル
下矢印はブレーキ・スペースでシフトブレーキ
ALTでニトロです。(間違ってWindowsボタン押すと最悪)
あとマウスを使っての操作が必要な個所もあります(面倒)
[PR]
by pcgamer | 2004-10-28 01:49 | Need for speed
ゲームポットはパンヤ正式サービスを,2004年11月4日15時から開始すると発表した。

●料金体系

正規会員権
継続会員権(500円・税込)
30日チケット(500円・税込)
60日チケット(1,000円・税込)
無料ビジターチケット - 無料(毎月5枚のログインチケットを発行。但し、入会初月は20枚発行)
CP(クッキーポイント)(正規会員権ユーザー・無料ビジターチケットユーザー共通)
(CPとは、『スカッとゴルフ パンヤ』における、ゲーム内通貨です。アイテムを購入する際に必要となります。)
50CP(500円・税込)
100CP(1,000円・税込)
200CP(2,000円・税込)
300CP(3,000円・税込)

●料金のお支払方法

クレジットカード
カレット
GASH

ウェブマネーが無いーっ!!
[PR]
by pcgamer | 2004-10-24 12:14 | パンヤ

クリックすると大きい画像が表示されます

かなり前の話になるのですが、ラグナロクオンラインの職業アルケミスト(錬金術師)オンリーイベントが開催されました。
その時のスクリーンショットを貼り付けておきます。
[PR]
by pcgamer | 2004-10-18 22:43 | ラグナロクオンライン

このあと4万7千点まで取れました。
[PR]
by pcgamer | 2004-10-16 22:20 | Need for speed

[Q3A]ナイトメアクリア♪

3つ目のナイトメアクリアしました。
そういえばQuake3エンジン採用したゲームにアリスインアイトメアってありましたね。
トゥームレイダーみたいな感じで。
確かアリスインアイトメアってタイトルは国内だけで海外では違う名前だったような・・・


[PR]
by pcgamer | 2004-10-16 22:15 | Quake3 Arena
眠くてあまり覚えていませんが初ホールインワンをすることができました♪
[PR]
by pcgamer | 2004-10-15 20:31 | パンヤ
出荷本数が平成9年をピークに40%にまで落ち込んでいるゲーム業界。

今そのゲーム業界に新たなマーケットが開拓されようとしています。

それはずばり

『中高年向けゲーム!』

60代のおじさまおばさまが軽快にダンス・ダンス・レボリューション、しかもダブルプレイまでやってます!∑( ̄□ ̄;)

90代のおばあちゃんが太鼓の達人をプレイしてます!

定年退職後におじいちゃんがハンゲームで囲碁を打ってます!

今中高年が熱い!確かに熱いっ!!

専用マットを使い四国88ヶ所巡りを体験するゲームが登場し、
グランツーリスモ最新シリーズには昭和の憧れだった60年代の車が登場。
ナムコは太鼓の達人にシルバー向けの演奏曲の追加・バチの重さを改良中だそうです。

調査によると、高齢者がゲームをする事により積極的に物事に取り組む威力が生まれるそうです。

いやぁ、面白い番組をありがとうNHK♪

おばあちゃんがヒロインのシルバー向け恋愛ゲームが登場する日も遠くはないかもしれません。

個人的には昭和の街並を忠実に再現した日常ゲームが欲しいですねー。
駄菓子屋とかベーゴマ勝負を見てみたーい。
僕夏昭和の街並バージョン!
SCEIさんどうかよろしくおねがいします(>w<)ノ
[PR]
by pcgamer | 2004-10-15 20:24 | etc

Quake3 VS UnrealTournament

新発売のFPSゲームのコアプログラムとしても利用される名作FPSゲームを二作紹介しましょう。



Quake3ArenaとUnrealTournamentです。
Q3Aはメダルオブオナーやコールオブデューティ・UTはpostal2などお互い様々なゲームの映像表示エンジンとして活用されています。

この二作はお互いライバル関係にあり、Quake3Arenaの方が先に発売されました。



Quake1・2はMarathonの用に謎を解きながら進むアクションゲームなのですが、Quake3Arenaは自分対CPUまたはネット経由で他のキャラと様々な武器を駆使してドンパチするゲームになっています。Quake4が現在開発中でそちらもネット対戦対応のドンパチアクションゲームになるそうです。純粋にQuake1/2のような謎解きアクションを楽しみたいのであれば、同じidSofrwareから発売中のDOOM3をプレイしましょう。

UnrealTournamentも前作Unrealは謎を解きながら進むアクションゲームでTournamentとつくとドンパチゲームとなります。謎解きアクションを堪能したいならばUnrealの続編Unreal2を購入しましょう。UnrealTournamentは続編UnrealTournament2003が発売され、現在はUnrealTournament2004が発売中です。



【Q3AとUTの違いは何処か。】
まずは操作性。
UTは後から発表されただけあって細かい動きが可能となっています。
たとえばすばやく上下や左右に二回キーを連続で押すとその方向へジャンプして移動します。
この方法でよけることによって通常に移動するよりも早く敵の弾をよけることが可能になります。
動き方もUTのほうが敏感でQuakeは下がりながら左右どちらかに移動するとまっすぐそちらに移動するのに対し、UTは押した方向へカーブするように動いていきます。
そしてUTにはサブウェポンというものが存在します。
マウスの右クリックをすることで同じ武器でも左クリックでの攻撃とは違うアクションをみせるのです。
たとえばミサイルランチャーの場合は通常攻撃だと一発づつの発射なのですが、サブウェポンの場合は最大6発まで充填をした後発射が可能になります。スナイパーライフルの場合は通常攻撃は目視による射撃、サブウェポンを使うことによりスコープからの攻撃をすることが可能になるのです。

あとはゲームの種類。
Q3Aはデスマッチという自分が一番になればクリアというルールしかありませんが、UTはデスマッチの他にチームで戦うルールが3つ用意されています。(ちなみにQ3Aでも拡張パックとして発売されたQuake3TeamArenaでこれらのルールが追加されました。)

【Q3AとUTの武器の違い】
大きな違いはやはりサブウェポンの有無でしょう。
Q3AとUTで大きく違う武器といえば、初期段階の武器がQ3Aはチェーンソーに対してUTは空気銃。
一発で相手をしとめることが出来る上級者向けの武器がQ3Aはレールガンに対し、UTはスナイパーライフル。
入手出来るMAPが特定されており、入手が困難ではあるが手に入れると最強の武器がQ3AがBFG10Kという連射速度・着弾スピード・威力が桁外れの武器に対し、UTではミニチュア核弾頭という点でね。
各武器もサブウェポンが特徴的で空気銃の場合はサブウェポンにより空気を圧縮し、足元に発射することで大ジャンプが可能になり、スナイパーライフルはスコープによる射撃が・ミニチュア核弾頭については遠隔操作が可能になります。



【結局どっちが買いなの?!】
両方をプレイしてみた感じ遅く発売されたUTの方が面白い気がします。しかし、極めてくるとQuake3のレールガンに快感を覚えこちらのゲームが楽しく感じます。UTの続編UT2003ではスナイパーライフルが消え全ての武器がSF調にリニューアルされ、個人的にリアル感が消えてしまった様に感じました。しかしUT2004でスナイパーライフルが無事復活し、新しい武器もいくつか増えたので再びUTが面白くなってきました。よってやはりUTの方が面白い気がします。(しかし私はDOOM3をプレイし、Quake4に期待大です)

【さらなる楽しみ】
そして忘れてはいけないのはMODの存在!
これはQ3AやUTを好きで好きでたまらない人たちが作ってしまった専用の拡張パックの事で、そのほぼ全てがフリーで提供されています。
UTなのにレースゲームになってしまうMODやQuake3ArenaでTeam対戦を可能にするMOBなど種類も様々です。右のファイルプラネットで検索すると星の数ほど出てくるので本編にあきたら是非MODに挑戦してみてはいかがでしょうか?
(ちなみに、ファイルプラネットは無料の登録が必要です。)

【余談】
Quake3ArenaはQuake3TeamArenaという拡張パックが発売され、現在はまとめて一つのパッケージとなって低価格で販売中です。UnrealTournamentの方は無料で拡張パックが公開された後拡張パックとセットで一つのパッケージとなってこれまた低価格で発売中です。
[PR]
by pcgamer | 2004-10-02 23:26 | Unreal Tournament