RagnarokやDOOM3などの最新PCゲームを中心に好き紹介、勝手語りまくります!


by pcgamer

カテゴリ:Need for speed( 9 )

[NFS]Need for Speed Carbon Demo



Need for Speed最新版カーボンのDEMOバージョンが公開されています。

任天堂のWii版NFSカーボンはコントローラ横向きにし、ハンドルとして操作するそうです。
一緒に体も動きそうですね(苦笑

[おまけ]Age of Empire3の裏技
this is too hard→
Win in singleplayer

A recent study indicated that 100% of herdables are obese→
Fattens all animals on map

Speed always wins→
Turns on 100x gather/build rates

Sooo Good→
Turn on “Musketeer’ed!” when you get killed by Musketeers

Ya gotta make do with what ya got→Spawns the Mediocre Bombard at your Home City gather point

<censored>→
Gives 10,000 wood

Nova & Orion→
Gives 10,000 XP

X marks the spot→
Reveals map (fog of war still there)

Medium Rare Please→
Gives 10,000 food

Give me liberty or give me coin→
Gives 10,000 coin

tuck tuck tuck→
Spawns a big red monster truck that can run over anything
[PR]
by pcgamer | 2006-11-24 00:43 | Need for speed

[NFSMW]プレイレビュー

お久しぶりです。
最近4Gamer.net がレビュー中心でこのサイトの存在はいらないのではと
思いつつも趣味なのでこれからもまったり更新していきたいと思います。

さて今回もやりたい放題路線に切り替えたレースゲームNeed for Speed9
ニードフォースピード・モウストウォンデッドのお話を。


ゲーム開始前半は難易度が簡単すぎて単調に思えつまらなくなってしまったと
がっかりしていたのですが後半をすぎた頃からいっきに難易度が上がり
なかなかやり応えのある仕上がりになっていました。
本編とは別にチャレンジモードとよばれるシナリオが60以上用意されており
クリア後も当分オンラインなしで十分楽しめます。

しかし今回は350Zがないのでちょっぴり悲しい。
でもランボルギーニとベンツが仲間入りしました。
ポルシェもUGシリーズとしては初の登場です。

残念なのはBGM。
回を増すごとに力を入れてない気がします。
UG1のBGMはどれもすごくかっこよかったのですが。
まぁ、一年に一回のペースで新作を発表しているので仕方がないところなのでしょう。

MWになり、カスタマイズ箇所がかなり減ったのも残念です。
前はマフラーからドア・ボンネットと各部カスタマイズできたのですが
今回はボディセットで固定。

バイナルも前作までは4レイヤーまで重ねられたのが今回は一枚のみ。
ネオンライトや内装の変更も出来なくなりドリフトレースも消えました。

ワイルドスピード3はドリフトメインの映画になると発表されたのですが
何故レースから消えてしまったんでしょうか。
[PR]
by pcgamer | 2006-01-20 21:50 | Need for speed

Need for Speed最新作
MOST WANTED日本語版が12月22日に発売されます。
今回からBMW・ポルシェが参戦。
パトカーとの熱いバトルを繰り広げます。
パトカーとのカーチェイスムービーはここからダウンロードができます。
現在EAGAMESで英語版のDEMOがダウンロード可能です。
500MBとファイルサイズが大きいのですが是非プレイしてみてください。
前回よりもグラフィックがリアルになり、
バトル中に新機能でスローモーションアタックが追加されています。
デモ版なのですが、UG2の時よりもはるかに操作性が向上されていて
これだけでも十分NFSUGシリーズの面白さが体感できると思います。

ちなみに発売日にQuake4買いに走りました。
が、自分のマシンのスペックが
CPU:2.5GHz(Intel)
メモリ:1GB
グラボ:RADEON9700pro
で起動したものの、設定がLOW QUALITYでカクカクの状態。
途中で嫌気がさしてアンインストールしてしまいました。

箱の底に書かれている起動環境は
CPU:2.0GHz
メモリ:512MB
グラボ64MB
となっていますが、多分この環境では満足にプレイできないと思われます。
購入の際はご注意ください。

ちなみにNFSMWはサクサク動きます。
[PR]
by pcgamer | 2005-12-06 02:32 | Need for speed

ワイルド・スピード3

東京が舞台の「ワイルド・スピード3」、キャスト発表

 舞台を東京に移して製作される「ワイルド・スピード3」のキャストが明らかになった。刑務所入りを逃れるために日本にやってきた主人公を演じるのは、ルーカス・ブラック(「コールドマウンテン」)。共演者も、ミュージシャンのバウ・ワウ、ブライアン・ティー(「スターシップ・トゥルーパーズ)、ニッキー・グリフィン(「THE OC」)などフレッシュな顔ぶれが揃った。監督は、パク・チャヌク監督の「オールド・ボーイ」のハリウッド版リメイクも手がける台湾出身の新鋭ジャスティン・リン。撮影は10月に開始される予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051005-00000008-eiga-ent
[PR]
by pcgamer | 2005-10-16 21:50 | Need for speed

[NFSU2]SHA_DO(車道)

Need for speed UG2の続編SHA_DO(車道)が
PS2で今年夏に発売されるそうです。
NFSの新作MOST WANTEDはBMW参戦するそうですよー。
b0030733_8413841.jpg

[PR]
by pcgamer | 2005-05-31 08:41 | Need for speed

[NFS8]体験版全制覇



やっとドリフトで一位を取れました。
てか、対向車ウザすぎ・・・
前作は立体駐車場みたいなところで対向車気にせず出来たのにUG2は公道でガードレール・対向車に少しでも当たるとポイントが帳消しされてしまいます。かなり先まで考えて動かないと長いドリフトが作れません・・・

やっぱUG2は変に懲りすぎな気がしますねぇー。
ガコンガコンジャンプしながら走るよう車を改造とかするらしい。
あとトランクにでっかいスピーカーを積み込む改造とか。

200K/hで猛スピードで突っ込んでくる車あったら対向車ガードレールに突っ込み勢いで逃げないのかなー。
ふつーに真っ直ぐ走ってるんですが・・(=ー=;;
あとドリフトで車滑らすとニトロがもらえる謎機能。
峠をキュルキュル言わせて走るとニトロがどっさりもらえます。
いや、これ何処で使えと?
UG1は感動したんだけど2はなぁ・・・


リプレイ保存できると嬉しいのにな~と更にぼやいてみたり

とりあえず削除っと。
[PR]
by pcgamer | 2004-11-01 02:31 | Need for speed

ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2のデモ版がUPされました。
操作性が前作と随分変わりましたねー。
シフトブレーキ使うとくるくる回転してしまいます。
リアルを追求?アクセルのベタ踏みは危険ですねぇ。

プレイヤー視点に新たにボンネット上からの視点が追加されました。
リプレイ機能も追加されていました。
BGMがイマイチだったのが残念です。
レース中に雨が降るというオプションになっているようです。

今回の作品はキーボードだけの操作は不可能のようです。
マウスで選択する個所がいくつか・・・非常に面倒臭い

エアロパーツがSFチックに進化してますね・・・。
そのうち屋根にビーム砲台とか付きそう・・・
何か前作の方が楽しめたような気がするのは慣れてないからでしょうか?

体験版のダウンロードリンクはこちら

※製品版では前作を上回る30以上のメーカー車種が登場する予定です。

補足(UG2キー操作)
色々説明が出てきたらESCで抜けれます。
左右矢印キーがハンドル・上矢印でアクセル
下矢印はブレーキ・スペースでシフトブレーキ
ALTでニトロです。(間違ってWindowsボタン押すと最悪)
あとマウスを使っての操作が必要な個所もあります(面倒)
[PR]
by pcgamer | 2004-10-28 01:49 | Need for speed

このあと4万7千点まで取れました。
[PR]
by pcgamer | 2004-10-16 22:20 | Need for speed

Need For Speed Underground

今回はレーシングゲームの王道作Need for Speedの最新作
Need For Speed Undergroundの紹介をします。
Need For Speedというタイトルからもお察しできるとおりひたすら飛ばします。

確か今回で7作目で、NFS5(NeedForSpeedPorscheUnleashed)では何と登場車種がポルシェオンリー。
古いポルシェからスタートし、レースに優勝しお金をため新しいポルシェへと車を乗り換えていくのです。その数50種類以上!中には4WDのポルシェなんてのも・・・
NFSでは無駄機能ウインカーを搭載!
レースには公道を使い一般車両が走る中間を縫って走行しなければなりません。途中カードレールに車体をこすったり、カーブを曲がりきれずに激突すると車体がリアルに凹みます。壊れます。レース後ガレージで修理を行わないと次回ぼっこんぼっこんの車で参戦することに・・・。
ヘッドライトの開閉やオープンカーにチェンジしたり(車種によりますが)もレース前にガレージで変更が可能で実に凝っています。

そして最新のNFS7(Need For Speed Underground)では毎夜公道で繰り広げられるドラッグレースが舞台でまず車種を決め購入後ガレージにもどり車に改造をするわけですが



実に種類が豊富で外装はウイング・サイド・フロント・リア・マフラーなど7箇所をそれぞれに十数種類のパーツが用意されており、ライトもリア・フロントで何種類か選べます。
ペイントはレイヤー構成で4枚。計50種類以上のストライプやスパークの中から何枚も重ねて自分好みのマシンへとペイントをしていきます。あと、ブレーキ・エンジンまわり・マフラー・ホイル・ウイングなどもペイント可能です。
さらに両サイド・フロントガラス・リアガラスに9箇所にスポンサーシールを自由に貼り付けることもできます。
そして車体の下につけるネオン・スモークも20色以上あります。
もちろんホイールも変更可能で実際に存在するホイール会社一通りありますねぇ。会社名選んでからホイールを選んでいきます。

そして、見た目が決まったら中身です。
まずはエンジン。そしてギヤ比・タイヤ・サスペンション・ブレーキとブレーキチップ・そして最大の目玉ニトロエンジン!

あらかじめ各パーツ何種類かパッケージかされており選んでいくのですがこれもまた実際の社名が使われており、多分分かる人なら相性のいいセッティングに出来るはずです。(私は車に無知なもので・・・)

そして自分好みの車へと改造を重ねらたいよいよ勝負に出ます。
ドリフト勝負やドラッグレースなど7種目で、高得点でクリアすると各国の有名車雑誌の表紙に掲載されるチャンスです。

ネット対戦も可能で世界7カ国の兵と一緒に対戦が可能で、海外ではブームに火がついているらしく今年のWCG2004の種目に本作品があります。
どんなゲームか知りたくなった方は一度公式HPを訪れてMovieを見てみてはいかがでしょうか?
※再生にはApple社製のムービー再生ソフトQuickTimeが必要です。



(ちなみにWCGとはその年に特に人気が高かったゲームを参加種目として世界一を決めようという戦いです。参加できる種目は国によって異なり日本ではアンリアルトーナメント2004と、カウンターストライク: コンディションゼロで夏にお茶の水にて日本1を決める戦いが繰り広げられました。上位入賞者はこれから世界大会へ出場すべくサンフランシスコへ旅立ちます)
[PR]
by pcgamer | 2004-09-23 20:35 | Need for speed